読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝4時起きの発達障害のおっさん記

家事、育児、ベーグル、ビーズ他

12/20今日の修行 「映画鑑賞、膀胱の大小」と昨日の記事

おはようございます。

 

今日も少し片頭痛が残り、目の奥が痛いです。

 

昨日は、片頭痛の中、結構偏見に満ちた記事を

書いてました。笑

後から読むと、なかなかひどい。

書き方の問題。

もう少し理路整然と書けばいいのに。反省。 

 

eryo.hatenablog.com

 

ちなみに私には、仲がいい、N大出身の歯科医の友人がおります。

彼は、学問的にも、人格もそして手先の器用さも抜群です。

また、高校時代の友人にはH大、A学院大、M大、I大に行った友人も。

したがって個人的な恨みはありません。

医師との相対的なことを言ったまでです。

また、私が、人事採用担当であれば、(実際にそうでした)

PCスキルや語学能力などが同レベルの者が二人いて、

一人を選ばなければならないとしたら、

より偏差値が高い大学を出ている方を

選ぶということも言えます。

 

 

 

ところで

先日、映画を観に行きました。

「007スペクター」です。

久々の映画館での映画、とても楽しめました。

子どもがいるとなかなか行けない。

 

ネタバレを防ぐため、感想は置いといて、

何が印象的かというと、自分の「膀胱の小ささ」。

始まる直前に1度、用を足したんです。

にもかかわらず、1時間後にトイレにどうしてもいきたくなり、

仕方なく行くことに。

 

 

スパイものの映画のため、1秒も逃したくないのに。

ああ、もったいない、と思いながら。

予約席が通路側の席でよかった。不幸中の幸い。

 

結局、私がトイレに行っている時間は、あまり

ストーリーに影響の出ない範囲だったようです。

めでたしめでたし。

 

Pen(ペン) 2015年 12/15 号 [史上最強の007を目撃せよ。]

Pen(ペン) 2015年 12/15 号 [史上最強の007を目撃せよ。]