読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害のおっさん日記

家事、育児、ベーグル、ビーズ他

ねるねるねるね

妻が先日、プレゼントをくれた。

 

 

ねるねるねるね

 f:id:eryo:20170308140816j:image

 

 

私が小学生の頃に流行ったお菓子だ。

しかし、私は食べたことがない。

なぜなら、母のしつけが厳しかったからだ。

 

おこづかいは貰ってなかった。

買い食いはもちろん禁止。

おねだりしても、買ってくれることはなかった。

 

 

大人になった今、買い食いしまくりだけど、

このねるねるねーるねは、手をつけたことがなかった。

 

そのことを妻に告げると、すぐに仕事帰りに買って来てくれた。

 

 

パッケージは新しくなったのか。現代的なものだった。

 

 

 

開けてみると、容器とスプーン、そして

粉の入った袋が3つ。

 f:id:eryo:20170308140936j:image

 

 

 

パッケージの裏に記載された通りに作ってみる。

1の袋を大きい方の丸枠の中に入れる。

 f:id:eryo:20170308140949j:image

 

 

水を入れて、かき混ぜる。

f:id:eryo:20170308140959j:image 

 

 

2の袋を入れて、、、。

 f:id:eryo:20170308141009j:image

 

 

さらにかき混ぜる。

f:id:eryo:20170308141023j:image

 

 

 

3の袋からラムネ群を小さい器にいれる。

f:id:eryo:20170308141039j:image 

 

 

 

ラムネをつけて、食べる。

f:id:eryo:20170308141108j:image

 

 

 

「うまい。ターラッタラー」

ということはなく、そんなに美味しくなかった。 

 

子どもが喜びそうな味でした。

「作る工程を楽しみながら、食べるドロドロのラムネ入りの粘着ラムネ」

という感じでした。

 

 

 

ねるね研究室

ねるね研究室(SP)|トップページ|クラシエ

 

 

 

菓道 キャベツ太郎 14g×30袋

菓道 キャベツ太郎 14g×30袋

 
菓道 餅太郎 6g×30袋

菓道 餅太郎 6g×30袋